days in Russia

世界の離乳食 ~ロシア~

離乳食が本格化してきた我が家の赤ちゃん。
日本から色々と離乳食の本等を持ってきてはみたものの、やはり食材が手に入らない!!という壁にぶち当たる。

日本製のベビーグッズ、例えばおむつや哺乳瓶、ボディーソープ等は日本と変わらない位の品揃えで何一つ不自由ないのに。
離乳食に関しては、日本製はゼロ007.gif

じゃ、ロシアの離乳食ってどんななのか?
ロシアの赤ちゃんは何を食べてあんなに可愛く育っているのか??笑

スーパーで売られているベビーフードの種類はすごい。
日本の比じゃない!
やっぱり女性が働いている国だからなのかな。家で手作りすることは殆ど無いみたい。

先ず日本の10倍粥に代わるものがこちら。

e0343338_16225233.jpg

カーシャ。
要はオーツミール(オートミール?)をドロドロにしたものです。
原料はお米だったり、麦だったり。
お湯を注いで混ぜるだけでとてもお手軽。
ロシア人baby達は4ヶ月目からこれを食べ始めるそうな。
最初はミルク無しのもの、6ヶ月目以降はミルク有り、フルーツ入り等種類も豊富。
さすが、カーシャの国。

次に裏ごしされた野菜や果物。

e0343338_16232148.jpg

瓶入りが主流。
そして日本の様に色々な材料がミックスされているものは少なく、基本的に単一食材。
娘に洋ナシピューレを与えてみたけど、そもそも果物が苦手な娘、かなり悲壮感たっぷりな表情をしていた。
試しに食べてみたけど、大人からすると十分美味しい。残ったらヨーグルトに混ぜて食べようと考え中。

後は果汁ジュース。
これも凄い種類があって、4ヶ月からとなっていました。
日本じゃ極力与えないって聞いたけど、所変わればだね。

個人的に思った日本から持ってきた方が良いもの。
フリーズドライの離乳食。
上記の通り、こちらは瓶入りがメイン。重たいし、単一食材だし。
その点、日本のフリーズドライはお湯さえあればいつもの離乳食を与えられる。
旅行に行く際これほど便利なものはない!必須!!
そして、手作り文化の無い国なので、離乳食を保存する為の小さなタッパーもあると便利。

最近の娘のお気に入りは、じゃがいもとズッキーニ。
すっかり外国人だね 003.gif

[PR]



by choc-cake | 2015-06-17 16:45 | 子育て

ロシアでの暮らしで見つけたあれこれ備忘録とロシアでの子育て奮闘記
by ちょこ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

海苔巻きロール
at 2016-05-16 19:34
世界の離乳食 (おやつ)
at 2016-04-26 20:41
ちょっと美味しいバー
at 2016-04-21 14:27
子供と二人ランチ
at 2016-04-16 01:58
ベーグル
at 2016-03-21 17:24

ブログジャンル

画像一覧