days in Russia

たまご

ここ最近のモスクワの食卓事情は、農作物の輸入規制が継続中ではあるけれど、比較的色んな種類の野菜や果物が手に入る。
特にスーパーではなく、ルイノックと呼ばれる青空市場へ行くと、とてもキレイで(きっと、モスクワにいる人にはこの意味がわかるはず)美味しそうな野菜に出会える!
相変わらず値段は高めだが…


ただ、先日の牛乳に続き、自分好みの物を探すのに一苦労するのが卵、玉子、たまご。

たまごが手に入らないわけじゃない。
どこでも売っているし、値段はピンきり。
何に苦労しているのかと言うと、黄身の色。

e0343338_13495743.jpg


同じたまごでもこんなに黄身の色が違う。
と言うか、これはまだまだ良い方で、もーっと黄身が薄い物が一般的。
そして、色白たまごを使うと、決まって玉子焼きは黄色ではなく、白です。

なんか黄身が黄色過ぎるのも嫌だけど、白すぎるのも栄養失調っぽくて敬遠してしまう。

で、ここ半年位はこのパッケージの物で落ち着いています。

e0343338_02375756.jpg


ちなみに、パックに書いてあるC0とはサイズの事らしく、C0は大玉、C1は小玉です。中間が無いのがロシアだなー。
そして、卵を買うときは必ず蓋を開けて卵が割れていないか確認してから買うのがロシアでの常識!


===============
2016/5/16追記

最近知ったこと
卵の黄身は本来はそれほど黄色い物ではない!

つまり、卵の黄身が薄いのは、何も添加していないから
自然により近い卵だから
だったって話し

という事で、
最近はルイノックで新鮮かつ黄身が黄色過ぎない玉子を買っています
卵焼きは「あれ?白身だけ?」って思ってしまう様な色の時もあるけど、ま、これもいつか慣れるのでしょう!
[PR]



by choc-cake | 2015-12-05 13:42 | 食べもの

ロシアでの暮らしで見つけたあれこれ備忘録とロシアでの子育て奮闘記
by ちょこ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

海苔巻きロール
at 2016-05-16 19:34
世界の離乳食 (おやつ)
at 2016-04-26 20:41
ちょっと美味しいバー
at 2016-04-21 14:27
子供と二人ランチ
at 2016-04-16 01:58
ベーグル
at 2016-03-21 17:24

ブログジャンル

画像一覧